臨時休校・休園措置期間の延長について

新型コロナウイルスの感染拡大が報じられていますが、引き続き予防に努めていただきますよう、よろしくお願いします。

さて、新聞報道の通り、丹波篠山市では臨時休校・休園措置期間の延長が決定いたしました。今後の登校園について連絡いたします。

〔篠山幼稚園〕
・3月19日に登園日を設定し、卒園式・修了式を実施
(午前中のみ給食なし)
・3月20日からお休みとします(始業式は4月10日)

〔篠山小学校〕
・3月23日に登校日を設定し、卒業式・修了式を実施
(午前中のみ給食なし)
・3月13~22日までの追加の学習プリントを3月13日以降に配布します。
・3月24日からお休みとします。(始業式4月7日)

詳細については、下記の文書でご確認ください。

臨時休業中の生活等について(兵庫県教育委員会)

臨時休業日の延長について〔篠山小学校)

雅楽鑑賞会

1月28日(火)に雅楽鑑賞会がありました。講師として、6年生足立さんのお父さんお母さん達他たくさんの人たちに来てもらいました。場所は1館和室で行いました。子ども達は雅楽の説明を聞いたり、演奏を聴いたりしました。雅楽の不思議な音色に、子ども達は引き込まれていました。雅楽は普段目にすることはほとんどないので、とっても貴重な経験になりました。

 

和楽器鑑賞会

1月16日(木)に和楽器鑑賞会がありました。尺八、三味線の説明を聞いたり演奏を聴いたりしました。実際のことを演奏させてもらったり、尺八を吹いたりしました。とても良い経験になりました。

琴の演奏 琴についての説明尺八の音色を聞いているところ

ふるさと講演会

1月22日(水)に、学校運営協議会の熊谷さんと萩原さんをお招きして、ふるさと講演会を行いました。内容は、「篠山小学校の歴史」についてです。学校の歴史に関することだけでなく、校歌や校章の意味など子ども達にとって、とても身近なお話をたくさん聞かせてもらいました。大人達も知らなかったことがたくさん有り、とても勉強になりました。最後に、6年生の逢澤君がお礼の言葉を言って、みんなで篠山小学校校歌を歌って会を閉じました。とても素晴らしい会でした。  知新館の写真  講堂が出来たときの写真校長先生はじめの挨拶

1.17集会

1月17日は阪神淡路大震災があった日です。篠山小学校では、地震避難訓練と追悼集会を行いました。校長先生や担当の先生から阪神淡路大震災のことや、自分たちに出来ることについてお話がありました。みんな真剣に聞いていました。  

 

3学期始業式

1月7日(火)は始業式でした。始業式では校園長が子ども達へ、「新年に向けて目標を持って取り組んで欲しい。」と言う話をしました。ちなみに、校園長先生の本年の目標は、「体を鍛えること」だそうです。

地域・保護者の皆様、本年もよろしくお願いいたします。

2学期終業式

12月24日(火)は終業式でした。校長先生のお話を聞いた後、冬休みのくらしについての説明に加えて、児童会役員の人たちに情報機器の使い方についても説明してもらいました。笑いありの楽しい劇発表に、子ども達も興味津々で聞いていました。

地域・保護者の皆様、本年も篠山小学校・幼稚園にご理解とご協力を賜りありがとうございました。

 

ロング集会

12月16日(月)はロング集会でした。6年生がクリスマスをテーマにゲーム等を企画しました。最後に、児童会長松村サンタさんからパイン飴のプレゼントをもらいました。みんな大喜びでした。

子ども伝統文化わくわく体験教室

12月13日(金)の2・3時間目に5・6年生「子ども伝統文化わくわく体験教室」(書道教室)がありました。3名の書道家(小林先生、坂部先生、岩本先生)をお招きして、書き初めの書き方を教えてもらいました。大筆や小筆や半紙もいただきとても充実した時間を過ごすことが出来ました。短時間の指導でしたが、みんなとても習字が上手になりました。