1学期がんばりました!

 1年忠組はみんな元気に、1学期を終えました。7月に1名の転入生を迎え、16名となりました。夏休みを楽しく元気に過ごして、2学期に会えるのを楽しみにしています!

ラジオ体操・交通安全教室

7月

 7月22日(月)にラジオ体操・交通安全教室がありました。
 あいにくの雨にもかかわらず 小学校・幼稚園の子どもたち等、150人ほどの方達が集まってくださいました。ラジオ体操をした後、警察署の方から横断の仕方や自転車用ヘルメットのかぶり方や、不審者に会ったときの対応の仕方について話をしてもらいました。子どもたちが安全意識を高める良い機会となりました。

【幼稚園】教頭先生の読み聞かせ

今日は讃岐教頭先生が絵本の読み聞かせをしてくださいました。

プラタナスから出てきたカブトムシの幼虫を、幼稚園でも小学校でも飼育しているのですが、小学校で飼育していたほうが羽化し成虫になっていたそうです!読み聞かせの前にそのカブトムシ(オスとメスどちらも)を幼稚園のみんなに見せてくださいました。

また、西廊下にヒラタクワガタもいて捕獲できたと、一緒に見せてくださいました。

みんな興味津々です!

教頭先生が、カブトムシとクワガタムシを見せてくれました
くわがたのほうが、力が強いんだよ!
幼稚園のカブトムシはまださなぎでした
幼稚園のカブトムシは、まださなぎでした

そして、読み聞かせの絵本は“かがくのとも”の「わたし、くわがた」という絵本でした。

かがくのとも「わたし、くわがた」
かがくのとも「わたし、くわがた」
クワガタのくらしが書いてありました
クワガタのくらしが書いてありました

幼稚園にいるカブトムシのさなぎも、早く成虫の姿を見せてほしいなぁ・・・と期待しています!(もうすぐ、夏休みに入ってしまいますものね)

【幼稚園】特製カレー

7月10日(水)、今日はクッキングに挑戦しました!メニューは「野菜たっぷり特製カレー」です♪

お米も自分たちで洗います
まずは、お米を洗ったよ
たっぷりの野菜を入れるよ
たっぷり野菜を入れます

今日の特製カレーには、幼稚園で栽培・収穫した野菜がたっぷり入っています。玉ねぎ、ピーマン、なす、ゴーヤ、いんげん、バジル、香り付けのイタリアンパセリ、ローリエ、そしてトッピングのオクラ、これらはみんなで育てた野菜です。

それに、お家から持って来てもらったじゃがいも、にんじん、お店で買った牛肉、しめじを入れました。

ゴーヤの中はこうなっているのか!
ゴーヤの中は、こうなっているのか!

ゴーヤを縦半分に切ってみると・・・「わぁ、こんなふうになっているんか」と驚きの声が!チャンプルは給食にも出ますし、元の形はグリーンカーテンで知っていますが、中がどうなっているのか子ども達にはなかなか見る機会がないのでしょうね。ふわふわの綿と種があることが分かりました。

幼稚園で収穫した玉ねぎを使ったよ
幼稚園で収穫した玉ねぎを使いました
牛肉と玉ねぎをおなべに入れるよ
まずは牛肉と玉ねぎを炒めて・・・

切った野菜を順番に炒めていきます。やけどしないように気をつけながら、一人ずつ炒めていきました。

しっかり炒める
油がはねるから気をつけて
バジルの葉っぱを入れました
香り付けに「バジル」を入れます

今年度は「バジル」も畑で育てていました。手でちぎるたびに、おいしい香りが広がります。たっぷり入れました。庭にある月桂樹の葉っぱを乾燥させて作っていたローリエと、イタリアンパセリも香り付けに加えました。「いいにおいがする~」と子ども達。食欲をそそります。

ルウをそっと入れるよ
カレールウをそーっと入れるよ

野菜が煮え、最後にカレールウを入れたら・・・完成です!

カレーをいただきます!
いただきまーす!

源園長先生と、讃岐教頭先生も来てくださいました。み~んなで「いただきまーす!」

「レストランみたい!」「ホテルみたい♪」と子ども達は大満足。園長先生と教頭先生にも大好評でした。

子ども達は何度もおかわりをしたり、デザートも、幼稚園の梅ジュースもすべて完食していました。

たくさんの食材とおいしい記憶が結びついてくれるといいなと思っています。

オオムラサキの発表(3年譲組)

 7月7日(日)、丹波の森公苑でオオムラサキの放蝶会がありました。放蝶会で篠山小学校3年生(譲組)の子どもたちがオオムラサキの発表を行いました。お客さんはなんと600人もおられました。子どもたちは緊張したようですがとても頑張っていました。

【幼稚園】今日は七夕会

7月5日(金)、今日は幼稚園の七夕会でした。

まずは、お家の人と一緒に七夕飾りを笹につけました。全員の飾りが笹につけられ、会場の雰囲気が一気に七夕会らしくなりました♪

幼稚園の七夕会 集合写真
お家の人と一緒に集合写真!
七夕会のプログラムは、手作りの「うちわ」
みんな、いい笑顔です!

プログラムは手作りの「うちわ」。年長さんは自分が育てている夏野菜の絵を描き、年少さんはかき氷のデザインで作りました。オリジナルのうちわ、とってもかわいいです。

年少さんにとってははじめての発表会となりました。「せんろはつづくよどこまでも」を元気いっぱい歌い、楽器あそびでは鈴を「うみ」の曲に合わせて演奏しました。波がゆれる様子を3拍子のリズムに合わせて体全体で表現していました。

年長さんは「けんかのあとは」という歌を歌いました。昨年度に比べると、大きな声で歌詞もはっきりと歌えるようになってきました。楽器の演奏は、鍵盤ハーモニカで「しゃぼんだま」を演奏しました。去年も年長さんが演奏していたあこがれの楽器「鍵盤ハーモニカ」の演奏にチャレンジし、上手に演奏できるようになったので、みんなとてもうれしそうにしています。

発表の後は、お楽しみの親子活動「そうめん流し」と「かき氷」です。

そうめん、あっという間に流れていくよ~
あっという間に流れていくよ~
そうめん流し、だんだn上手に取れるようになってきました
だんだん上手に取れるようになってきたよ♪

「そうめん流し」では、そうめんの他にミニトマト、チーズ、かまぼこ、ウインナー、うずらの卵、きゅうりに加え、ぶどう、みかん、ゼリーといったデザートまで流れて来ます!あっという間に自分の前を通り過ぎて行くので取るのが難しかったけれど、取れたらとっても楽しく、味もサイコーにおいしく感じられたようです♪

「かき氷」は、市販のシロップの他に、お濠の梅を使って幼稚園で作った梅シロップと梅の甘露煮、梅ジャムをトッピングしたトリプル梅のかき氷がありました。さわやかな梅味は大人に大好評!子ども達にも人気でした。

みんなの笑顔がステキです
みんなの笑顔がステキです

雨が降るかなぁ・・・外でそうめん流しできないかなぁ・・・と心配しましたが、外でできて本当によかったです。なにより子ども達がとても喜び、夏を満喫したとても楽しい七夕会になりました。保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

【幼稚園】かさゾーン

ささ組さんの製作活動でオリジナルの傘を作りました。中央廊下の天井からぶら下げて飾っています。風にゆらゆら揺れて、「かさが踊ってる!」と子ども達。自分の傘を真下から見上げて、嬉しそうです。中央廊下、1館と2館の間は今「かさゾーン」になっています。ご来校の際はぜひご覧ください。

オリジナルの傘を作りました
手が届きそう!
中央廊下「かさゾーン」
傘をさしてるみたいでしょ♪

来週、幼稚園のみんなはグループホーム篠山を訪問し、おばあちゃんたちと七夕交流会をします。

その時に、おばあちゃん達におみやげを持って行こう!と、風鈴を作りました。空きカップと鈴で作った風鈴は、風が吹くとやさしい音がします。おばあちゃんたち、喜んでくれるといいな・・・。

風鈴も作りました
おばあちゃん達、喜んでくれるかな?